12月3日(土)青年局陸上自衛隊八尾駐屯地視察活動
平成28年12月5日

12月3日(土)県連青年局長 濱口 太史 県議会議員をはじめ、県議会議員、市議会議員ら10名の参加により、陸上自衛隊八尾駐屯地視察活動を行いました。

八尾駐屯地では、災害時に人員の輸送に役立つヘリコプターの試乗体験をし、目的地まで到達する速さを
実感しました。

基地内見学では、自衛隊の装備や組織、歴史について説明を受け、普段から緊急事態に備える大切さと、
自衛隊の緊急時の活躍に期待しました。

青年局陸上自衛隊八尾駐屯地視察活動 青年局陸上自衛隊八尾駐屯地視察活動
青年局陸上自衛隊八尾駐屯地視察活動 青年局陸上自衛隊八尾駐屯地視察活動

「青年部・青年局全国一斉街頭行動」
6月5日(日)午後2時JR和歌山駅前 午後4時和歌山マリーナシティ
6月6日(月)午前8時御膳松交差点で街頭演説を行いました。
平成28年6月7日

6月5日(日)午後2時JR和歌山駅前、午後4時和歌山マリーナシティ、6月6日(月)午前8時御膳松交差点ファミリーマート前におきまして、自民党青年部・青年局街頭演説を行いました。

6月に自民党青年部・青年局では「全国一斉街頭行動」を実施しており、和歌山県連におきましても、参議院自民党政策審議会長 参議院議員 鶴保 庸介、衆議院予算委員会委員 衆議院議員 門 博文、県連幹事長 県議会議員 吉井 和視、県連青年局長 県議会議員 濱口 太史、県連青年局次長 県議会議員 秋月 史成、県連青年局次長 県議会議員 川畑 哲哉、県連青年部長 和歌山市議会議員 井上 直樹、県連青年部副部長 和歌山市議会議員 中谷 謙二 が参加し、拉致問題・平和安全法制の必要性等について訴えました。

青年部・青年局全国一斉街頭行動 青年部・青年局全国一斉街頭行動
青年部・青年局全国一斉街頭行動 青年部・青年局全国一斉街頭行動
青年部・青年局全国一斉街頭行動 青年部・青年局全国一斉街頭行動
青年部・青年局全国一斉街頭行動 青年部・青年局全国一斉街頭行動
青年部・青年局全国一斉街頭行動 青年部・青年局全国一斉街頭行動
全国青年一斉街頭行動
平成25年6月4日(火)更新

6月2日(日)午後2時 全国青年一斉街頭行動をJR和歌山駅にて行いました。
門博文衆議院議員らが国、和歌山に対する熱い思いを語りました。

全国青年一斉街頭行動

「和歌山第三区青年研修会」開催のご報告
平成24年10月23日(火)更新
主催 自由民主党和歌山県支部連合会 青年局・青年部
日時 平成24年10月21日(日)午後1時
場所 ガーデンホテルハナヨ
参加者 50歳以下の青年・女性

第一部 講演会(特別講演)

政治評論家 鈴木 棟一 先生

特別講演

1939年 東京都出身
早稲田大学政経学部卒・毎日新聞社入社
現在 政治評論家
主な著書 「永田町大乱」「永田町の暗闘 小泉は日本を変えられるか」夕刊フジ連載「風雲永田町」など

国土強靭化総合調査会会長 二階 俊博 先生

特別講演

第二部 青年幹事会議(50歳以下)


下記について質疑いたしました。
● 次回開催が決定
  • 新宮:12月1日(土)
  • 有田:1月13日(日)
● 第三区青年会長(仮称)に田辺市安達市議を選出
 

近畿ブロック青年部・青年局合同会議を開催
平成23年11月14日(月)更新

11月8日(火)、自民党和歌山県連3Fホールで近畿各府県より35名が出席し開催いたしました。
小泉局長との意見交換に多くの時間を取り、充実した会議となりました。

近畿ブロック青年部・青年局合同会議
近畿ブロック青年部・青年局合同会議
【党本部】
青年局長
小泉 進次郎
青年局職員
橘 高志

【大阪府】
青年局長
柳本 顕
青年部長
山下 亜緯子
次長
太田 晶也
次長
野村 友昭
事務局
斉藤 晋

【兵庫県】
青年部長
上山 隆弘
青年部副部長
谷口 俊介
青年局次長
山本 稔
青年局次長
上道 幸二
事務局
森重 雅之
事務局
上田 麻友香

【奈良県】
青年局長
井上 善広
青年局幹事
森本 泰広
青年局幹事
辰己 圭一
事務局
坂口 幸子

【和歌山県】
青年部長
尾﨑 太郎
青年副部長
藤山 将材
青年部幹事
岸本 健
青年部幹事
濱口 太史
青年部幹事
鈴木 太雄
青年副部長
井上 直樹
青年部幹事
川口 政夫
青年部幹事
松本 隆史
第一選挙区支部長
門 博文
--------------------------------------------------------------------------

会議終了後、小泉局長は田辺市伏菟野地区の仮設住宅を訪問し、被災者らを激励しました。

田辺市伏菟野地区の仮設住宅を訪問 田辺市伏菟野地区の仮設住宅を訪問

--------------------------------------------------------------------------
【新聞記事】
紀伊民報(11月10日)
「被災地、東北だけじゃない」小泉進次郎氏が視察/田辺市伏菟野



自由民主党青年局・青年部
「福島産野菜全国一斉チャリティー街頭販売会」開催のご報告
平成23年6月14日(火)更新

「福島産野菜全国一斉チャリティー街頭販売会」開催のご報告
「福島産野菜全国一斉チャリティー街頭販売会」開催のご報告
6月11日(土)、「福島産野菜全国一斉チャリティー街頭販売会」が全国で行われ、和歌山県支部連合会青年部・青年局も、和歌山マリーナシティにおいて販売会を行いました。

福島県産の野菜パック(キュウリ、ブロッコリー、サラダ菜、しいたけ)100袋を完売いたしました。
ご参加ありがとうございました。

売上金5万円は、自民党本部を通じて福島県の農家と日本赤十字社にお届けいたします。

【新聞記事】
朝日新聞(6月12日)
福島産の野菜 安全性PR 自民全国で慈善販売会


自由民主党青年局・青年部
「福島産野菜全国一斉チャリティー街頭販売会」開催のご連絡
平成23年6月6日(月)更新

青年部・青年局では、例年6月に「全国一斉街頭活動」を実施してまいりましたが、本年は東日本大震災を受け、
実施日を震災3か月の6月11日(土)に内容を被災地支援に変更して実施することに致しました。
是非ご参加下さいますようよろしくお願い申し上げます。
日時 平成23年6月11日(土) 午後2時45分
場所 和歌山マリーナシティ「黒潮市場」
販売品目 福島県産野菜(キュウリ、ブロッコリー、サラダ菜、しいたけ)の野菜パック
≪販売数:100袋≫


自由民主党青年・女性対話集
平成22年2月7日(日)
「自由民主党青年・女性対話集」が行われました。

場所:第一部:自由民主党和歌山県連3階ホール
第二部:古和田会館